くれおーるのこだわり

こだわりの粉と原材料、そして焼きの技術

たこ焼

たこ焼は7種類の粉をブレンドしており、その生地は限りなく薄いのが特徴です。
その生地を職人の技術で、「外はカリッ、中はトロ〜ッ」と仕上げています。 たこ焼の中身にもこだわって、体に良いものを厳選しています。
くれおーるは原材料費をしっかりかけて、お客様の満足度を高めることを優先しています。
たこ焼のソース、しょうゆは独自の手法と配合で作っています。

お好み焼

お好み焼もたこ焼同様、お好み焼のために開発した数種類の粉と玄米粉をブレンドした粉は、いままでのお好み焼とは違う味を創りだしています。
さらに有機栽培のキャベツ、自然の放し飼いの中で生まれた新鮮な玉子を使用しています。
焼きも「鉄板の厚さ」にこだわって「おいしさ」を提供しています。